衣替えについて | 矢野工務店

ロゴ

衣替えについて

2017.04.18

こんにちは、矢野工務店の神田です^^

 

今日、暑いですね~;

半そでを着られている方もちらほら見かけます♪

 

今日は衣替えについて少しだけお話しますね♪

 

春の衣替えは3月 4月 5月 の3回あるといいます。

衣替えしたとたん、気温が下がって肌寒くなったり・・

片付けたものをひっぱりだして・・・そんな経験1度はありますよね(泣)

回数が多いと大変と思うかもしれましんが、悩まなくていいので楽ですよね♪

 

そして、どのように冬物をクローゼットやタンスにしまっていけばよいのか悩みますよね。

収納スペースがなくて、かさばる冬服が入らないこともあるかと思います。

そこでポイントをいくつか紹介します。

 

1 いらないものは捨てる!

過去3年間で使っていないものは捨てましょう。

 

2衣替えは天気のいい日に!

衣類は湿気にとても弱いです。雨の日や、湿気の多い日に衣替えをしてしまいますと、衣類の大敵である湿気を含み、それがそのままクローゼットやタンスの奥底に・・・カビが発生してしまう原因になりますので注意が必要です。

 

3衣類の汚れは必ず落としてから収納しましょう!

衣類へのカビの繁殖を抑えるには乾燥以外にも大切な事があります。

それは、収納する衣類自体の汚れを落とすことです。衣類が汚れたまま収納してしまいますと、カビ以外にも害虫などが発生してしまう恐れがあります。

 

 

衣替えって一旦やり始めると結構時間がかかりますよね^^;

面倒くさいだけにちょっと手を抜いてしまいがちですが、油断していると衣服にシミやカビが・・・(;_;)

そんなことにならないように衣替えをする時は、ある程度時間をかけて丁寧に作業するようにしましょう♪

今日はそんな衣替えのお話でした~

最後まで読んでくださってありがとうございます(^^)♪

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です