戸建てリフォームについて | 矢野工務店

ロゴ

戸建てリフォームについて

2017.04.21

こんにちは、矢野工務店の神田です。

 

この前は、リフォームとリノベーションについてお話しましたが、今日は戸建てのリフォームについてお話しますね。

 

① 戸建てリフォームの注意点

戸建て住宅は、建物の構造により、できることとできないことがあります。

建物の耐用年数は、メンテナンスや使用材料によって違うので、築年数だけでは判断できません。

また、建築基準法や地域により、条例や建築協定などさまざまな規制がかかる場合があります。

 

② リフォーム前に確認すること

間取りの変更

柱などで支えている木造軸組工法や鉄骨系・コンクリート系の間取りは比較的自由に変更できます。

逆に壁全体で支えている木質系や2×4(ツーバイフォー)工法は、間取り変更に制限があります。

早めに確認しておくといいかもしれないですね。

また水まわりはマンションに比べて比較的変更しやすく、電気設備の変更もできます。

 

③ 工事で起こる問題点

ネットや通販などで設備や建材を直接購入される方が最近増えています。

支給された設備や建材を工事するには、別に工事費がかかりますし、接続や取り合いがうまくいかないこともあります。

そのことを知った上で、購入することと、リフォーム会社に同意を得ることも重要になります。

 

このようなことを少しでも知っておくと、自分達の納得のいくリフォームになると思います。

 

また、お風呂だけ新しくしたい、壁紙だけ張りかえてもらいたい・・・

矢野工務店では、そのような要望だけでも受け付けております。

お気軽お電話ください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です