平屋プラン | 矢野工務店矢野工務店

ロゴ

平屋プラン

熊本地震より注目が一気に上がった平屋住宅

以前から、平屋の家は人気のあったジャンルではありますが、熊本地震を機に一気に需要が高まりました。
大きな地震では、家の倒壊や2階が1階を潰してしまう恐怖を多くの人が感じました。実際に、被害が大きかった家では、1階が2階を潰して倒壊している場面を目の当たりにしている人も多いこととおもいます。
こうした背景から、平屋を希望されるお客様が増えてきています。

家族の気配を感じながら暮らす安心感

2階建てでは、家族が2階の自室に入ってしまうと、何をしているのか分からないという生活になります。確かに、家族間であってもプライバシーを大切するのは良い事かもしれません。しかし、家族の距離が遠くなってしまうことは、少し寂しいことでもあります。
平屋の家は、自室に入ったら何をしているか分からずとも、気配を感じられるので家族間の距離がグッと近付きます。災害などでは、すぐに家族が集合し避難できるメリットもあり、家で過ごす安心感は大きくなります。

コンパクトにシンプルに暮らす人が急増

断捨離と言う言葉が浸透し、現在ではモノを必要以上に持たない人たちや、それに憧れる人が増えています。このような流れから、平屋でコンパクトにシンプルに暮らすという考え方が増えているようです。様々な理由で平屋を望む人たちが増え、今後益々平屋の家は注目されていくのではないでしょうか?

平屋プランの施工事例はこちら