省エネ住宅で光熱費ゼロを目指す30代の家 | 矢野工務店

ロゴ

省エネ住宅で光熱費ゼロを目指す30代の家

2017.05.11

子供とのびのび暮らす30代夫婦が選んだ光熱費ゼロの住まい

わたしたちが生活していく中で、家計に大きく影響してくるのが“光熱費”ではないでしょうか?お子さんや高齢者のいる世帯では、日中に家で過ごす方も多いので、エアコン代などの電気代で頭を抱えているご家庭も多いかと思います。

そこで、Yさまが選ばれたのが『ゼロエネルギー住宅』です。

Yさま邸は、国土交通省から補助金を受けられる仕様になっており、太陽光発電システムを使用し省エネ・創エネのできる家になっています。

広々としたダイニングキッチン

 

白のキッチンにモザイクタイルがおしゃれ~♪

照明もいいかんじ♪♪

 

和室では黒を貴重に高級感のあるお部屋に

光熱費ゼロで新築のローンの負担が軽減!

Yさまは、以前賃貸に住まれていました。当時は、家賃+光熱費という支払いをされていました。
現在は、以前のお家賃より若干ローンの支払い額は高くなられましたが、光熱費がほぼ不要になったので、住宅に関する総支払い額はほとんど変っていないとのこと。

ゼロエネルギー住宅は、建てるときに若干割高な気がされるとおもいますが、長い目で見るとそれ程変らないので、一度ご検討されてもいいのではないでしょうか?

 

ゼロエネルギー住宅の内容や、申請に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です